« 駅撮りしました(NO.825:今日の上り「効能温泉吾妻号」を撮影 上尾 2012.10.13) | トップページ | 駅撮りしました(NO.826:今日は単機ばかりの撮影 大宮 2012.10.14) »

「お新香」 vs 「お漬物」

あなたは「お漬物」ですか?「お新香」ですか?

いきなりこんな書き出しとなりましたが身近に、というか目の前で起こった出来事なので載せてみました。

このところ公用で出張することが度々。先週は福井県敦賀市に行ってきました。前日入りしてホテルにチェックイン。同行した方々と駅前の飲食店で軽く一杯。その折にこんな会話を。

Aさん「ここに来る前に大阪市内で飲んだんだけど・・・」
Bさん「お新香頼んだら『お漬物なら出せますが・・・』と言われた。」
Aさん「どっちも同じじゃん」(ちなみに私たち三人は関東出身)
などと納得がいかない様子。

ふと店のお品書きを見ると「お漬物」があったので
Aさん「『お新香』って何があるの?」
店員さん「『お漬物』ですね~。○○と××ですぅ~。」とのこと。

三人して「納得がいかん・・・」

どうも関西では「お新香」ではなく「お漬物」というらしい・・・。

そして一昨日は群馬に出張。そのときは先のAさんとCさんが同行。客先で用務を済ませた後に高崎市内で軽く一杯。
いろんな話をしながらふとお品書きを見るとそこには「おしんこ盛り合わせ」との文字が。

店員さんに「『おしんこ盛り合わせ』をひとつ」
店員さん「『お漬物』ですね!はい!!」

Aさんと顔を見合わせ「!?」
もやもやしながら待っていると件の店員さんが「おしんこ盛り合わせ」を持ってきたので、

Aさん「店員さん、もしかして関西の人?」
店員さん「えっ!よくわかりましたね~」
私「メニューには『おしんこ盛り合わせ』って書いてあったけど、『お漬物』って言ったから(笑)」
店員さん「えぇ~、知りませんでした(笑)」

ちなみにこの後、違う店員さんに同じ注文をしたら「お新香」と言ったので「関東の生まれ?」と聞いたら「はい!地元・群馬です」とのこと。

う~む、言葉は難しい、けど面白い。

「秘密のケンミンSHOW」みたいな話でした。

|

« 駅撮りしました(NO.825:今日の上り「効能温泉吾妻号」を撮影 上尾 2012.10.13) | トップページ | 駅撮りしました(NO.826:今日は単機ばかりの撮影 大宮 2012.10.14) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

関東には、10年住んでましたが、やはり

「漬物」を「おしんこ」
「味噌汁」を「おみおつけ」

と、呼ぶのは今でも抵抗がありますね。

これだけ、交通が発達しネットが普及しても、文化(?)の
違いは、早々には無くならないのでしょうか。

投稿: なかっちょ | 2012.10.14 10:13

英太郎さん

私はずっと、お新香って、
黄色い沢庵の漬物の事だと思ってました。。。  (私だけかも・・・。)

投稿: ナンシーおばさん | 2012.10.14 14:12

コメントありがとうございます。

なかっちょ様
地域によって同じものを指す言葉が異なるっていうのがあるからこそ、いろいろと特色がでるのではないかと。ただ、普段言い馴れたものを違う言葉で言われると「!」となったりすることも確かなので。

言葉はやはり難しい。

投稿: 英太郎 | 2012.10.14 15:39

コメントありがとうございます。

ナンシーおばさん様
お新香が指すのは「沢庵」だったり、「浅漬け」全般だったりといろいろ解釈があるようですよ。

投稿: 英太郎 | 2012.10.14 15:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「お新香」 vs 「お漬物」:

« 駅撮りしました(NO.825:今日の上り「効能温泉吾妻号」を撮影 上尾 2012.10.13) | トップページ | 駅撮りしました(NO.826:今日は単機ばかりの撮影 大宮 2012.10.14) »