スカイ・ウォッチ

空をみて撮ってみました。

正月2日のお月様 2017.01.02

夕方、西の空を見てみたら三日月のそばに明るい星があったので撮ってみました。

Dsc06310

【α550、DT18-250mm(250mm)、F7.1、1/6秒、ISO400、補正有】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕暮れ

Dsc04097

【α550、DT18-250mm(24mm)、F6.3、1/125秒、ISO400、補正有】

とある夏の日の夕暮れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お月様いろいろ(中秋の名月、スーパームーン等) 2015.10.10

先々週初めに中秋の名月やスーパームーンがありました。その際に撮影していた画像があったので、掲載してみます。

まずは9月27日の中秋の名月。

Dsc07172

ちょっと雲がかかった具合が良かったので1枚パチリと。

そしてその翌日、9月28日は今年最大のスーパームーン。大きさで13%増、明るさで30%増だったようです。

Dsc07182

こちらは時間が遅かったこともあり、白く大きなお月様となりました。この写真を撮った後、実家からも画像が送られてきました。

0002_1

こちらは家越し・雲間からのスーパームーンでした。

そして翌日。帰宅時に自転車をテロテロ走らせていると、ちょうど月が上ってきたので1枚撮影。

Dsc07198

文房具店の屋根上にポカンと出た月。

月の光って、なんだか幻想的ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

噂のISS(国際宇宙ステーション)を撮ってみた 2015.07.31

今朝のニュースで、油井宇宙飛行士の搭乗するISSが日本で夜見ることができる、とやっていました。今日から2・3日はよく見えるとのことなので、帰宅後に撮ってみました。

今日(31日)は20時33分から39分にかけて西南西から北東に向けて通過するとのことなので、カメラを三脚に乗せて担いで近くの公園へ。家人もついてきて待つことしばし。

お目当てを最初に見つけたのは目の良い家人。指差す方向を見てみると、光がスウ~と流れていきます。

Dsc05923

【α550、DT18-250mm(18mm)、F5.6、9秒、ISO400、補正有。埼玉県上尾市内にて 2015.07.31、20:34頃】

Dsc05924

【α550、DT18-250mm(18mm)、F5.6、10秒、ISO400、補正有。埼玉県上尾市内にて 2015.07.31、20:35頃】

Dsc05928

【α550、DT18-250mm(18mm)、F5.6、9秒、ISO400、補正有。埼玉県上尾市内にて 2015.07.31、20:36頃】

結構、頭の上の方を通過していきました。

7月の終わり、良いものを見ることができました。眼福眼福。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の合間の夕焼け 2015.06.27

Dsc05262

【α550、DT18-250mm(18mm)、F6.3、1/40秒、ISO400、補正有。2015.06.27、19:15頃。埼玉県上尾市内にて】

梅雨の晴れ間の夕焼け。♪夕焼け小焼け~の赤とんぼ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然の造形?なにかの前兆? 2015.06.15

Dsc04783

【α550、DT18-250mm(30mm)、F7.1、1/200秒、ISO400、補正有。2015年6月15日、19:00頃。さいたま市桜区付近で撮影】

ちょっと見とれてしまいましたが、ここ何年も天変地異に遭っていると疑り深くなるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年一年を振り返る 2014年度版 2014.12.30

気が付けば今年ももう残りわずか。1年の反省なども込めて振り返ってみたいと思います。(一部、ブログでは使用しなかった未公開画像有)

1月

今年も撮り始めは1月4日の「SL新春碓氷」。今回はロケハンして新しい場所からの撮影となりました。

201401_dsc02022

そして3月のダイヤ改正を控えて、秋田新幹線「こまち」に使用されていたE3系にこんなラッピングが登場。

201401_dsc02347

そして、週末毎に「あけぼの」ウォッチングに精を出していました。

2月

この月は2週にわたって週末に降雪。しかも2回目は前代未聞の降雪量だったため、至る所に影響が出ました。そんな中、行きの中を走るEF65とEF60のPPを撮影。

201402_dsc02778

そして、その翌日にはダイヤ改正で登場するE7系試乗会を大宮で撮影。

201402_dsc02930

残雪の中を走るE7系となりました。

3月

月初には久しぶりの甲種回送を撮影。由利高原鉄道向けのYR-3000系でした。

201403_dsc03811

そして3月15日のダイヤ改正。「あけぼの」の定期運行が終了しました。定期運行最終便を上尾駅で撮影。

201403_dsc04335

定期便最後の牽引機はEF64-1052号機でした。2008年11月以来、この日までに「あけぼの」を撮影した枚数は延べ2,700枚余り。

4月

通勤パターンが変わり、撮影が週末中心に切り替わりました。そんな中、いつもは早朝・深夜に走る583系団臨が午前中の明るい時間に走るのをキャッチ。

201404_dsc04844

そして月末にはこの時期恒例となった「ニコニコ超会議号」が今年も走行。

201404_dsc05431

5月

GWに臨時として運転された「あけぼの」。動けるときに撮影に出かけました。撮影場所は宮原駅近くの側道。ここに何回通ったことか。

201405_dsc05589

そして中旬には秩父鉄道にて珍しいイベントが行われました。

201405_dsc05941

構内デモ走行でしたがC58が貨物を牽引して走行。めったに見ることができないシーンでした。

6月

横浜線の車両入替に伴う205系譲渡回送がこの頃から毎週金曜日に行われました。私はさいたま新都心で初撮影。

201406_dsc06641

また、下旬には大宮で整備を受けていたC12の回送待ちを撮影。

201406_dsc07029

この月からほぼ毎月、大宮でSLを見ることができました。

7月

仕事関係で体調が総崩れとなり、撮影機会が激減。その中でなんとか話題のものは撮ることはできました。

201407_dsc07206

485系新潟車6連を使用した「谷川岳山開き号」。

そしてあまり足を運ぶことをしなかったヒガハスの定番撮影地に出向いての撮影も行いました。

201407_dsc07283

ヒガハスでカシオペア。この後、頻繁に撮影に訪れることとなりました。

8月

体調不良と酷暑でグダグダとなっている中、それでも撮影を敢行。まずは・・・

201408_dsc07419_2

GWに引き続き運転された臨時「あけぼの」。

そして、来年3月に供用開始となる上野-東京間の「上野-東京ライン」の試運転をキャッチすることができました。

201408_dsc07493

E233系と185系が走行試験を繰り返していました。

そして8月下旬にはローズピング+お召仕様に戻ったEF81-81号機が田端に戻る途中をキャッチ。

201408_dsc08167

平日・早朝・曇天という悪条件の中、何とか撮影。

9月

今年はここまでの間で、さい新(さいたま新都心)での駅撮りをほとんどしていなかったことに気が付き、撮影に出向きました。

201409_dsc08295

そして、9月半ばには不調で大宮入りしていたC61の整備が完了。回送待ちを撮影することができました。

201409_dsc08413

牽引機は珍しくEF64-37号機。珍しいシックな色の編成となりました。

10月

この月は毎週末に客車団臨が高崎線を走行。その初回はこれ。

201410_dsc08518

「EL&SLみなかみ物語号」。この後も毎週末に客車団臨が走行。

そして鉄道以外では3年ぶりとなった皆既月食の撮影を実施。

201410_dsc08559

久々の天文ショーでした。

11月

文化の日にノーマークだった「上尾市民号」を撮影する機会を得ました。

201411_dsc09017

EF64-37号機+旧客4両+EF64-1001号機というオールブラウン編成。

そして月中には天文ショーとして、171年ぶりのミラクルムーン「後の十三夜」が出ました。当日はうす雲のかかる中、雲間から見えた月を撮影。

201411_dsc09027

また、下旬には東京駅開業100周年を記念した山手線ラッピング編成が登場。

201411_dsc09080

12月

久しぶりの583系を上尾で撮影。今年は後半から線路端での撮影が増えました。

201412_dsc09607

そして、噂に上がっていた「北斗星」の定期運行終了のお知らせがオープンに。とうとう定期運行「ブルトレ」が終焉を迎えることとなりました。

201412_dsc09794

今年は下半期から心身ともに絶不調となり、撮影機会が激減しました。

来年は「北斗星」が定期運行終了となるため、この撮影機会が増えそうです。さぁて、どうなることやら。私を含めた家族の体調不良が続くなか、なんとか上向きになるように努力したいものです。

今年もあと少し。来年に期待したいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

171年ぶりのミラクルムーン「後の十三夜」を撮影 2014.11.05

今夜の埼玉地方は曇りがちの空模様。しかし家人から「今夜は171年ぶりのミラクルムーン」ということを聞いたので撮影にチャレンジしてみました。

Dsc09030

【α550、DT18-250mm(250mm)、F6.3、1/25秒、ISO400、補正有。2014.11.05 22:00頃、埼玉県上尾市内にて撮影】

なぜ171年ぶりのミラクルムーンかというと・・・。(以下、BUZZmogの記事の要約)

日本の風習では、旧暦8月15日の「十五夜」、旧暦9月13日の「十三夜」は名月と言われていて、その月を見ることを「お月見」というそうです。

ところで旧暦では3年に1度、閏月を入れるそうです。今年は旧暦上では9月の後に閏9月が入るため、1年に9月が2回存在することになるそうです。

9月13日が1回目の「十三夜」、閏9月13日は2度目の「十三夜」(後の十三夜)ということになり、1年にお月見が3回できるということになるそうです。

前回の閏9月13日はなんと1843年、171年ぶりの「後の十三夜」ということで、この次はいつになるのでしょうか。まぁ、生きている内に見ることはできないでしょうから、撮ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年ぶりの皆既月食をちょこっと撮影 2014.10.08

週の真ん中、水曜日。相変わらずテンションダダすべり状態。今日も仕事でヘロヘロになって帰宅。

そういえば今日は3年ぶりという皆既月食。ということで家の傍で撮ってみました。撮影を始めたのは、帰宅が遅かったのでちょうど食の最大が終わった直後。

1_dsc08559

【α550、DT18-250mm(250mm)、F6.3、1.6秒、ISO400、補正有。2014.10.04 20:10頃、埼玉県上尾市内にて撮影】

ぼんやりと暗い橙色の月が。面白いことに画像処理ソフトの「自動スマート補正」をかけると同じ画像がこんな風に。

2_dsc08559

月に薄い雲がかかっていたんですね。しかも処理前には見えなかった星も浮き出てきました。

これを撮った後に夕食。食べ終わった後、再び撮影してみました。

3_dsc08562

【α550、DT18-250mm(250mm)、F6.3、1/1.3秒、ISO400、補正有。2014.10.04 20:35頃、埼玉県上尾市内にて撮影】

白く明るくなってきた部分が見えました。これも同じく画像処理ソフトの「自動スマート補正」をかけると・・・

4_dsc08562

こちらはほとんど変わりませんでした。ちょっと反射が出てしまいましたが。

久しぶりの天文ショーを見ることができてよかったのです。次はいつになるでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風過ぎて、陽が暮れて・・・ 2014.08.10

台風が過ぎ去った後の夕暮れ時。台風一過の晴れとはならずに・・・

Dsc076421

【α550、DT18-250mm(20mm)、F5.0、1/60秒、ISO400、補正有】

なんか禍々しい空模様のように見えたのは私だけでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧